セルフジェルネイル、ウッドステックがあれば簡単で便利

ツヤツヤ感がとても美しく、指先を優雅に演出してくれると人気のジェルネイル、最近ではセルフジェルが楽しめるように、あらゆる材料がいろいろなところで販売されるようになり、トライし始める女性も増えています。ネイルサロンでプロの施術を受けるとなると、やはりそれなりの費用もかかってしまうし、デザインによっては、どんどん追加料金がかかってしまうので、自分でデコレーションアイテムなどをそろえて、ゴージャスネイルを楽しんでいる女性もいるようです。ジェルネイルは、マニキュアよりももっと粘度の高い液状のジェルを塗り固めて行くので、適量を爪の上に乗せていけば、自然とジェルが平らに広がるようになり、むらなく綺麗に仕上げることができるので、考えている以上に簡単に出来ます。塗布するジェルの量は、爪の大きさにもよるので一概には言えませんが、少なすぎてもはがれやすくなるし、多すぎても皮膚につくと、そこから空気が入りやすくなってしまうので、適量を塗ることが大切です。その際に、あると便利なアイテムがウッドステックで、皮膚のほうに流れてしまったジェルを取る際に使用すると、より美しく仕上げられます。先端の平らになっている部分を使って、塗りすぎたジェルをしっかりとふき取っておくと、リフトを防げるので、固める前には必ず、皮膚に流れていないかをしっかりとチェックしておきましょう。またこのウッドステックは、ジェルネイルにラインストーンを置く際にも便利に使え、先端にクリアジェルを少し付けておくと、極小サイズのラインストーンでも簡単につまみ上げられ、希望する位置に配置することができるので、セルフジェルでは頻度の高い必需品です。ネイルグッズを扱っているショップでは販売されていることも多いですが、最近では、大きな百円均一ショップなどでも取り扱われていることもあるので、安く買えて便利です。ジェルネイルは、専用のライトで固めてしまわない限り、いくらでも修正が可能なので、焦らず時間をかけて一つ一つのステップを重ねていけば、思った以上に美しく仕上げられます。毎回固める前に、ジェルが流れていないか、置いたラインストーンの位置がずれていないか、といったことを細かくチェックするということに気を付けておけば、失敗なく綺麗に仕上がります。一旦固まってしまうと、オフをしない限りはジェルは動かせないので、固める前の指は、常に水平に保つようにしましょう。http://xn--cafe-z63cmda43avk3a1ee3b5gvh4c1d01a2ac0pb.com